カテゴリー
未分類

優待がカタログギフト日新商事とエスリードを狙っていきたい

家族ぐるみで優待を獲得していると
金券は確かにありがたいのですが
あまり楽しみがありません。

お金が送られてきて、
はい、終わりーという感じです。

その点、カタログギフトなら
家族と一緒に選べますし、
食べ物を選べば
届いたときには胃袋に消えるので
印象に残ります。

家計から株に投資している家庭の場合
「ほら、株を買ってよかったでしょう?」
という主張もできます。

そんなカタログギフトの優待株で
手を出さずに放置しているのが
日新商事です。

日新商事のお仕事は
分かりやすく言えばENEOSの経営です。

しかし、ガソリンスタンドと言えば
今はその数が年々減少しており
また、原油価格も長い目で見れば高騰が続いています。

それにいつ、円安に振れるかもわかりません。

なので、自分はホールドにちょっと神経を使うと思っています。

しかし低PBRでそこそこの優待+配当利回りですし
優待投資家としては狙っていきたいです。

ただ、このカタログギフト、
郵便局の鳥コース(3000円)ですが
3000円の価値はないとの
もっぱらの評判です(苦笑)

あとは、エスリードの買い増しですね。

最近低調なのですが
何か理由があるのでしょうか?

それから、
優待券をプレゼントすると喜ばれる
ハニーズですが、だいぶ安値圏ですね。

中国進出に失敗して月次が最悪、
という情報をもらったのですが
国内既存店が落ち込んでいないなら
買うつもりです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください