カテゴリー
未分類

優待銘柄、オートバックス3兄弟について、車業界のこれから・・・不安・・・

株主優待銘柄である
オートバックスについてちぇっくしていると、
たまに「オートバックス3兄弟」という単語が
飛び出すことがあります。

みきまるさんのブログにも登場してますね。
(むしろ名付け親??)

オートバックス3兄弟優待到着。

私にとってのオートバックス3兄弟はPF1位にアイエーグループHD(7509)、17位にG-7HD(7508)、32位に親玉のオートバックスセブン(9832)が位置しており大変重要な存在です。このところの自動車関連銘柄の激下げを受けて3兄弟の株価推移も非常に軟調なものとなっていますが、私としては以前より「オートバックスは社会的インフラの一つである」と認識しておりこれからもホルダーとして粘り強く応援していきたいと考えています。
話はそれるのですが、実はオートバックス3兄弟には非優待株で埼玉地盤のオートバックスフランチャイジーのバッファロー(3352、JQ)という異母兄弟もいます。ここも指標的には濃厚に割安で、「優待新設して4兄弟にならないかなあ」と以前から願っているのですが今のところ私の夢は叶いそうもありません

なるほど、
いずれも優待銘柄なので
3兄弟というわけですね。

ただ、こいつらって
優待廃止してなかったかなー

と思ったらやっぱりそうでした

PF概況78位、オートバックスセブン。

長男からして大して評価されていないので、次男のG-7ホールディングス(7508、東1)、3男のアイエーグループ(7509、JQ)、末弟のバッファロー(3352、JQ)あたりは更に指標的には激安です。ただ、2男、3男はこのところ立て続けに優待を廃止してしまい優待族としては寂しい限りです。

みきまるさんのブログは本当に勉強になります。

オートバックスセブンは魅力的なのですが
車の所有台数が減っているという昨今
カー用品店がどれだけ生き残れるか
ちょっと不安があるため、手を出してはいません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください