カテゴリー
株式市場、株式投資

株の初心者の考え方を身に着ける、株式取引と株価について

株について
一から勉強し直した方が
いいと思うような事態が発生した。

そこで、
自分が初心者になったつもりで
株式取引の基本をまとめなおす

まず、株式取引とは
株式会社が発行した株式を
売り買いすることだ。

会社が新規で株式を発行しない限り
一度世の中に出た株式の数は変わらない。

つまり、買いたい人は
既に持っている人から買うしかないのだ。
しかし、売りの出ていない株というのはほとんどないので
買いたい場合はすぐに買うことができる。

この取引の価格を株価という
株価は需給で決まる。

売りたい人が多く、
買いたい人が少なければ、株価は暴落するし
逆に
売りたい人が少なく、
買いたい人が多ければ、株価は高騰する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください