カテゴリー
未分類

中国の最新のCPI上昇率が1%台なのに誰も騒がないの?

すっかりノーチェックだったんだけど
中国の国家統計局が発表した
生産者物価指数(PPI)は前年同月比マイナス2.9%だし
消費者物価指数(CPI)上昇率は1.8%って
相当弱いな!
と思ったんだけど
なんか、誰も騒いでいないね?

7月のCPI上昇率、30ヵ月ぶりで1%台に低下 (中国)

国家統計局の2012年8月9日の発表によると、7月の生産活動・消費・投資は6月に比べ目立った回復がみられなかった。生産者物価指数(PPI)は前年同月比マイナス2.9%と下落幅の拡大が続き、消費者物価指数(CPI)上昇率は1.8%と30ヵ月ぶりに2%を割り込んだ。インフレ懸念が後退する中、製造業企業は減益となり、金融緩和の余地は大きいとみられている。

貿易黒字額(貿易赤字額)の発表は
結構敏感に反応するのに、
消費者物価指数(CPI)への反応が
弱い理由って何だろうか。

確かに、
一か月くらいCPI上昇率が低くても
年間通してみれば影響が少ないのかもしれないけど
インフレとバブルの狭間で揺れる中国
(というイメージが古いのか!?)
にとって、
物価上昇率って結構重要じゃないですか?

教えて、エロイ人!

一応中国側の見解としては
7月CPI上昇率が1%台に、デフレの可能性は無し (3)

専門家の馬光遠氏は、「7月のCPI上昇率は2%以下となったが、実際に価格が下がったわけではなく、残存効果の影響によるものだ。世界的な穀物価格と原油価格の上昇、国内の豪雨による野菜・豚肉価格の上昇に伴い、CPI上昇率は年内に回復し、年末には3%台に達する可能性が高い」と指摘した。

ということでまた回復すると見込んでるんだけど
豪雨による食糧の価格高騰って
経済成長関係ないじゃない?笑