はじめて資産運用

はじめて資産運用をする人の為の株式投資、株主優待の入門、初心者向けサイト。証券会社の比較やランキングも

2018/01/12現在ビットコインを日本で買うならどこがお得か

   

日本人が日本でビットコインを購入するのであれば、ビットフライヤーまたはコインチェックがおすすめですね。ザイフはいろいろと工夫をしているのですが、大手ではないので圧倒的に安心感が足りません。サーバーが落ちて取引できないこともあったそうですし。次に、ビットコインの購入を一番安く済ませるには、銀行振り込み+取引所での購入が基本となります。基本となります。もちろん取引所ではなく販売所で買うこともできますが、販売所は価格差(スプレッド)が大きく、そもそもの販売価格お取引所より高いため絶対に損をします。また銀行振り込みによる日本円入金を使用するのは、ビットフライヤーもコインチェックも日本円の入金は振込手数料のみで可能だからです。これがクレジットカード決済などになると手数料が発生するので、間違いなく「銀行振り込みで入金し、取引所で購入」してください。こうして購入したビットコインは再び日本円に変換して引き出すか、または他口座へビットコインのまま出金することになります。コインチェックの2018/01/12時点での出金手数料は、こちらに載っています。https://coincheck.com/ja/info/fee これによれば、日本円での出金は400円、ビットコインでの送金は0.001BTC(本日の価格だと1800円程度)かかることがわかります。取引所での手数料は無料となっています。ビットフライヤーのほうは https://bitflyer.jp/ja-jp/commission に手数料の一覧があるのですが、取引所での取引は、少額だと0.15% の手数料が発生します。さらに送金時は0.0008 BTCの手数料がかかります。私としては、ほかの草コインとかアルトコインを買うためにビットコインを経由する、ということが一番多いので、その際に取引所での手数料が360円を超えるようならコインチェックを使ったほうが良いですね。具体的には24万円分BTCを購入した時の手数料がちょうど360円ですから、24万円を超えて購入するのであれば、コインチェックを使ったほうが安いといえるでしょう。ただ、GMOがGMOコインという名前で参入してきましたし、楽天もそのうち導入するでしょうから、手数料については今後も安くなっていくとは思います(もっともその時に口座開設してビットコインを買っても値上げしていると思いますが・・)

 - 未分類 ,