カテゴリー
未分類

GSIクレオス(8101)が優待を新設

GSIクレオスが優待を新設したようですね。

https://www.release.tdnet.info/inbs/140120200730470896.pdf

権利確定日は9月末日で優待内容は
・100株以上1,000株未満 1,000円のクオカード
・1,000株以上 2,000円のクオカード
です。

贈呈時期は12月初旬の中間株主通信に同封されるとのこと。コロナ禍にあって大手エレキの赤字など暗いニュースが多い中、優待の新設はうれしいですね。

カテゴリー
未分類

八洲電機の株主優待は何にしようか

気づいたら八洲電機から
株主優待のお知らせが来ていた

1.廣川昆布 御昆布佃煮3品詰め合わせ
2.信州そば讃岐うどん詰め合わせ
3.伊賀越 玉みそ
4.紀州産うす塩味梅(はちみつ入り)
5.新潟県産特別栽培米コシヒカリ
6.生ラーメン食べ比べ
7.八洲電機オリジナルQUOカード1000円分
8.緑の募金への寄付1000円分

やっぱり米かクオカードかな・・・
それにしても募金を選んだ場合は
八洲電機から募金されたことになるんだな。

税金対策・・・?

カテゴリー
未分類

オーシャンシステムの優待権利を取るかどうか→結論、売却

オーシャンシステムの優待が変更され
今までは100株で年2回、5kgのおコメが貰えたものが
最低200株で、年2回3kgのおコメに
変更されました。

現在優待2口ありますが
これをどうするかです。

1.2口とも200株に増やす
2.2口とも売却
3.1口にまとめて200株に

今日まで悩んだのですが、決めました
今回は2口とも売却します。

これは優待投資家にとっては常識ですが
優待改悪というのは連続しがちです。
業績的に心配がなくとも、廃止されることもあります。
(今回だってそうでした)

で、資金の受け口ですが
取り急ぎ、東建コーポレーションと
エスリードを買い増すことにしました。

東建コーポレーションだって
そんなに業績がいいわけじゃないので
いつ廃止になってもおかしくはないのですが
安いですし、なにより優待としては貴重な
お水が手に入りますから。

カテゴリー
未分類

スタジオアリスの株主優待がヤフオクで見つからない理由

スタジオアリスで
こどもの写真でもとろうかなー
と思ってヤフオクで
優待券を検索してみたのだけれど
全然見つからない。

もしや、と思って調べてみたら・・・

トップページ > IR情報 > 株主優待について
http://studio-alice.irbridge.com/ja/Benefit.html

やっぱり、
優待券の期限が8月31日だった。

次の発送はいつかな、と思って調べたら

株主写真撮影券は毎年9月中に発送しております。本年度は、2011年9月9日(金)に第38期上半期のALICE REPORT(事業報告書)とあわせて発送いたしました。

とあるので、
9月の半ばには
ヤフオクに出品されてるんじゃないかと思う。

大量に出品されて
値崩れしてくれるといいな。

カテゴリー
未分類

優待銘柄、オートバックス3兄弟について、車業界のこれから・・・不安・・・

株主優待銘柄である
オートバックスについてちぇっくしていると、
たまに「オートバックス3兄弟」という単語が
飛び出すことがあります。

みきまるさんのブログにも登場してますね。
(むしろ名付け親??)

オートバックス3兄弟優待到着。

私にとってのオートバックス3兄弟はPF1位にアイエーグループHD(7509)、17位にG-7HD(7508)、32位に親玉のオートバックスセブン(9832)が位置しており大変重要な存在です。このところの自動車関連銘柄の激下げを受けて3兄弟の株価推移も非常に軟調なものとなっていますが、私としては以前より「オートバックスは社会的インフラの一つである」と認識しておりこれからもホルダーとして粘り強く応援していきたいと考えています。
話はそれるのですが、実はオートバックス3兄弟には非優待株で埼玉地盤のオートバックスフランチャイジーのバッファロー(3352、JQ)という異母兄弟もいます。ここも指標的には濃厚に割安で、「優待新設して4兄弟にならないかなあ」と以前から願っているのですが今のところ私の夢は叶いそうもありません

なるほど、
いずれも優待銘柄なので
3兄弟というわけですね。

ただ、こいつらって
優待廃止してなかったかなー

と思ったらやっぱりそうでした

PF概況78位、オートバックスセブン。

長男からして大して評価されていないので、次男のG-7ホールディングス(7508、東1)、3男のアイエーグループ(7509、JQ)、末弟のバッファロー(3352、JQ)あたりは更に指標的には激安です。ただ、2男、3男はこのところ立て続けに優待を廃止してしまい優待族としては寂しい限りです。

みきまるさんのブログは本当に勉強になります。

オートバックスセブンは魅力的なのですが
車の所有台数が減っているという昨今
カー用品店がどれだけ生き残れるか
ちょっと不安があるため、手を出してはいません。

カテゴリー
未分類

株主優待ウォッチ銘柄、ユニオンツール

株主優待でお米がもらえる銘柄、
ユニオンツールというのがあるらしい。

みきまるさんとこで紹介されてた

PF概況227位、ユニオンツール。
http://plaza.rakuten.co.jp/mikimaru71/diary/201208270000/

PF227位は、PCB(プリント配線板)ドリルで世界シェア3割超の首位のユニオンツールです。現在の株価は1164円、PBR0.53、株主持分比率は95.2%!で有利子負債0の超鉄壁、今期予想PER26.88、配当利回り2.6%(30円)です。
7月25日に 優待制度の変更 があり、100株保有で6ヶ月未満保有だと500円相当のクオカード、6ヶ月以上だと新潟県産のお米5キロとなりました。そのため総合利回りは3.0%(30+5=35円)〜4.3%(30+20=50円、お米1キロ400円で換算)となります。長期保有を自然に促してくれるもので非常に好ましいと考えています。

株主優待でお米がもらえるの
はちょっとうれしいけど、
何月に届くんだろうか。

同じくお米優待のオーシャンとかと
配送時期がかぶったら、
ちょっと困るなあ。

3月、9月権利のオーシャンが
6月末、12月末くらいだから
11月権利ってことはズレてくれてる?
って分からないよなあ。

今年の配送状況レポート待ちかな。

カテゴリー
株主優待

日航の再上場による新たな株主優待が発表された

日航が再上場するので
気になる株主優待ですが、
ついに発表されました。

日航、再上場で株主優待策 3年持てば割引券追加

日本航空は3日、9月に予定している株式再上場に向け、株主優待制度を発表した。3年連続で株式を保有していると割引運賃で搭乗できる「株主割引券」が追加される仕組みを導入し、個人投資家を中心とする安定株主づくりにつなげる。

なんということでしょう。
再び個人投資家を巻き込む優待策です。

あれだけ多数の個人投資家に
多額の損失を出させておきながら、
ふたたび個人投資家を抱き込む気です。

さらに航空株で
長期保有によるランクアップ優待を打ち出すなんて。

当サイトとしてはそんなに悪くないとは思いますが
・再上場直後で経営に不安がある
・全日空なら株価が半値
・そもそも航空業界自体が不安(安値競争時代)

ということで、
今回は見送りとする予定です。

カテゴリー
株主優待

よく検索されている株主優待が、イオンの株主優待

株主優待で注目を集めているのが、
イオンの株主優待です。

株主優待投資家からすれば
「え?」と思うかもしれませんが、
恐らく主婦層に人気があるため
それが検索数の上昇につながっているのでしょう

イオン お客さま株主について
http://www.aeon.info/ir/yutai/

イオン ご優待制度について
http://www.aeon.info/ir/yutai/yutaiseido.html

キャッシュバックは大きいですよね!

ただ、私がイオンでおススメしたいのは
ずばり株主限定のサービス、
イオンラウンジですね。

店舗は限定されますが
お近くのイオンにラウンジがあるなら
絶対に買うべきです

忙しい買い物の合間に
子どもも休めるラウンジで休憩

主婦なら、これ以上のぜいたくはないですよね。

カテゴリー
未分類

株主優待で一番検索されているのはANAの優待か?

このブログの方向性を
株主優待ブログにしようか、
それとも金融全般にしようか、
ちょっと迷っている。

とりあえずは、株主優待の紹介を
続けていこうとは思っているけど。

株主優待で今一番注目されているのは
ANAの株主優待だ

ANAの株主優待に関して

自分はANAの株主優待ではないので
そんなにいいものなのか?わからないのだけど
皆は注目しているらしい。

JALの再上場で
やっぱり株主優待が設定されることになり、
比較対象としてよく見られているのかもしれない。

そんなANAの株主優待の中身は
1,000株以上を保有する株主に、
年に2回、ANAグループの優待券が届く、というもの

1,000株で1枚〜2,000株で2枚
というように、4000株までは1000株ごとに増えていく。
それ以降はちょっと複雑なルールになる(2000株ごとに1枚、とか)

この優待券、ヤフオクでは6,000円〜7,000円が
相場のようだ。

つまり、今の年初来安値圏(176円ほど)ならば、
配当+優待利回りは10%近くになる

ただ、念のために言っておくと
経験を積んだ投資家、慎重な投資家は
航空会社の株は買わない。

航空会社の株を買うことに対して
どれほど肯定的かつ理論的
たまは感情的な理由が存在してもだ。

どんなに説明しつくそうが、
JALの上場廃止という事実の前には
一切が無意味な理由なのだ。

それに、格安航空会社の参入が
今も続いている。

航空会社の株は今後上がる要素が
全くないのだ。

反論する優待投資家は
試しに株主優待が廃止されたら
適正株価がどのくらいかを、
また、自分が保持し続けるかを
考えてみるといい。

カテゴリー
未分類

株主優待で有益なツイートが少ない気がする

知り合いが
「何か調べ物をするときはツイッター」
と言っていて、
どういうことか聞いてみたら
検索エンジンで調べるよりも
ツイッターでツイートを検索したほうが
名前の声が聞けて有益だよ、
ということだった。

そこで早速ツイートを
検索してみたのだが
有益な情報が少ない。

下記は、私の大好きな
「株主優待」で検索した例

へー、日航が
再上場でやっぱり
優待実施するのかー
程度しか参考にならなかった。

元々、
株主優待について
「ここがオススメ!」
みたいにツイートする人が
少ないのかもしれない。

株主の皆さんは
一体どこで連絡を
取り合っているのだろう。

楽天ブログには
結構現役の株主さんが多い気がするが。