カテゴリー
株式市場、株式投資

2011年までのアフィリエイトの概況がスライドシェアにあったので見てみた

元々は
アフィリエイトチャレンジの
インフォグラフィックスで
アフィリエイト業界の全て
ってインフォグラフィックスが紹介されていたから
その引用もとのデータをチェックしていた。

そしたらアフィリエイトマーケティング協会の
アフィリエイトに関するアンケート調査の結果があったので
これはチェックしなければと思った
(これ、一応毎年チェックしている)
http://www.slideshare.net/npoama/2012-ama

まあ、大体予想通りだったんだけど
やっぱり一番大事なことは
アフィリエイト初めて1年未満の人って
70%が月収1000円以下なんだよね。

新しく始めようっていうアフィリエイト初心者ほど
このことを肝に銘じた方がいいと思う。

それにさ、そうやって始めたアフィリエイトが
2年続かないとしたら
世の中には月収1000円以下のサイトが
信じられない数量産されていくことになる。

参入障壁はどんどん分厚くなっていくってこと。
「ちょっとした趣味のページ」なんて
なん百万ページとあるんじゃないの?

それから、そんな状況なのに
賢威とか高額テンプレートを
平気で宣伝するのは信じられないなあ。

自分なら、
少なくとも月収5000円のラインを越えなければ
使う資格なし、とアドバイスするけど。
(本当は1万円は欲しいところ)